メシヤ様の日課 起床

明主様のお目ざめは、午前七時半ごろで、係の者が「お時間です」とお起こしし、ラジオのスイッチを入れます。すると明主様は、NHKの「朝の訪問」などの放送を床の中でお聴きになり、八時にご離床になります。明主様のお使用になる各部屋にはラジオが一台ずつ備えてあって、お外出の時のほかは、お仕事をしておられても、それをあたかも伴奏のように聞かれることも多く、特にニュースだけは、必ず漏らさずにお聴きになりました。