前立腺がんと尿意

参加者

主人の父が、おしっこが出たい気がするけど出ないっていう辛い状態なんですけど、どうすればいいでしょうか?

楳木代表

えーと、手術したのはいつ頃ですか?

参加者

手術はしてないです。

楳木代表

してないんですか。治療を受けて…

参加者

治療も受けてないんです。

楳木代表

受けてないのですか。

参加者

あの~前立腺ガンなんです。で、初期だから数値もまだ低いし初期だから3ヶ月毎の検査を見ながら対処しますということなんですけど。最近ちょっと尿の出が悪くて、何かその他に尿の…

楳木代表

出が悪いですか?

参加者

ええ。

楳木代表

ああ~。あの~、浄霊いただくと出るでしょ?

参加者

ええ。あのねぇ・・・

楳木代表

お嫁さんから浄霊してもらったりすると。

参加者

ええ、そう!

楳木代表

ねえ。ですから今日こういうふうに「浄霊力拝受お願い書」に書いていただいて御神前に御供えしましたので、自分で浄霊してください、その時には。

参加者

ああ、そうですか。

楳木代表

ええ。で、少し前立腺の場合ですね過敏になりやすいので、だから、おしっこ行きたいな~と思ってもおしっこは出ない場合があります。だからこれは過敏症ですので、その敏感に感じるところをまず自分でこう手を下げて浄霊をしてください。それと医者は腎臓が悪くはないと言うでしょうけど、多少腎臓が疲れているので、自分でする場合はお臍の両側をこういうふうに30センチぐらい離して浄霊してください。で、人から浄霊いただく時は背中の腎臓の部分をよく浄霊をしていけば排尿がきちんとできるようになると思います。

参加者

ああ、そうですか。

楳木代表

ええ。で、医者もよく精神的なもんだって言うでしょ?

参加者

ええ。その…

楳木代表

これ精神的なものっていうよりね、そこに少しシコリができているので過敏になっているんです。例えば腎臓結石ができたりした場合、腎臓が痛いけれども、実は人間の体っていうのは他所が痛く感じるのですよね。神経の繋がりがあるから。それで腎臓結石の場合、石が動き出すと胃が痛いように感じるのです。私も何回か石ができたので。で、胃ばっかり浄霊してもこれ治らないのですよね。だから腎臓のところを浄霊していくと石が動き始めて尿管を通って膀胱までいって、そして膀胱から尿となって出るとスッキリするけれど、その痛いところを追っかけていって管に下りてくると胃の痛みが治まって、その管が痛いというところがわかってくるのですよね。で、腎臓というのは痛みを感じないです。血液をろ過する働きばっかりですのであまり感じないようになっているので、人間の中には勘違いが多いのだと。神経の勘違いが。よく夏に冷たいものを、かき氷をガーッと食べたら頭痛くなりますよね?あれは頭が痛いのではなくて、「冷たいっ!」というのを脳に伝える時に勘違いして痛いと脳が感じて痛いというふうに医学上は言っておりますので、我々の体の中には病気を抱えていると感じ方が違う感じ方をする場合が多いので、だから、おしっこに行きたいんだけども尿が出なかったりした時に、あんまりそれに過敏にならないように。

参加者

ああ、そうですね。

楳木代表

ですから、そういう時はおしっこ行きたくなったら本当に出るかどうかっちゅうのは、浄霊しながら治まれば、今はおしっこに行くときではないんだと。それでも出そうだと思ったら行っておしっこをするというふうに、勘違いかどうかというのを確認しながら行っていただきたいと思います。そうしないと、少し神経質になりすぎるとそういうことが起きてきますのでね。

参加者

そうですね。そういう面もまあ、あると思いますね。

楳木代表

ええ。だからそういうことを是非浄霊を自分で活用しながら、今日から取り組んでいただきたいと思います。

 

【平成24年7月メシヤ講座浜松支部より】