御光話録11号 ②御浄霊の時、掌が熱くなるのは?

(お伺い)

御浄霊の際、ときどき掌が熱くなりますがなぜでしょうか。また、悪い所が判る人がありますがこれはどういうわけでしょうか。

 

『こうなるのがあたりまえなんですよ。この掌に火素がずんずん集まって出て行くんですからね、あったかくなるほどいいんです。私なんかとても熱くなりますよ。よく浄霊を受ける人が「熱ッ」ていうことがありますよ。特に悪い所の判る人は鋭い神経の人なんですね。六感の感じが敏感なんですよ。これは或程度は修行しても判りますがね、しかし、ゆっくり浄霊する場合はいいけど、幾人も次々と来る場合はそんなこと言ってられませんよ。私はそんなことはしませんね。ですから、判らないのがふつうなんです。』

 

【御講話篇2 P270】