御光話録11号 ④キリスト教の祀り方

(お伺い)

キリスト教では、戒名がございませんが、洗礼のときのクリスチャンネームでよろしいのでしょうか。

 

『仏教っていうのは経の教えですから、つまり霊界を重視するんです。それに対してキリスト教は緯ですからぜんぜん違うんです。西洋の霊界はそうなっているからそれでいいし、それから日本の霊界にもキリスト教の霊界ができてますからね、戒名をつけなくてもキリスト教の人は差支えないんですよ。戒名をつけられて仏教で祀られるとかえって迷惑なくらいなんです。ところがキリスト教に入った人で、いままでの先祖を祀らないと、先祖は困っていろいろ知らせようとするんです。だからキリスト教になっても、仏壇だけは従来の通りに仏壇に祀っておくべきですね。』

 

 

【御講話篇2 P277】