御垂示録6号 ⑥日本の言葉では主語が先で英語では主語が後の意味は?

(お伺い)

もう一つ言葉についてお伺い申し上げます。日本の言葉では主語を先に言いますが、英語では主語が後になります。言葉の構成が違うようでございますが。

『日本は霊主体従の国で、西洋は体主霊従の国だから、そこの違いさです。苗字というものは先祖ですからね。名前というのは自分ですからね。自分のほうを先にして、先祖を後にする。だからあっちは先祖を祀らない。日本人でも、動詞を先にする人がありますね。』

(御講話篇4 P61)