大宇宙にあるいろいろなものは一つの国として表れている

神は大宇宙の主たる神人で、人間を使っておられる。

霊界が明るくなると、浄化作用が起り、強くなる(これは新しい学問であるからよほど話にくいが、呑み込むのも骨が折れる。が、呑み込んでおくとこの世の中の行き先が分かる。)

大宇宙にあるいろいろなものは一つの国として表れている。日本は日、米が星(旗の色も月夜の色である)赤い条は太陽の光を受けている。黒いのは八方へ照らしてる。英は月、ドイツは土、イタリアは水、独伊の仲のいいのは大陸と海は切っても切れぬからである。ロシアは雲、フランスは霧。

【丸の内中央亭御講話 御講話篇1 P263】