夜の世界

メシヤ講座
日本の「道」について

受講者 この中で「日本の誇りは“道”に見出すことができる」ということでありますが、縄文時代には争い事は全然なかったんでしょうか?そこで随分商いができて、それで道ができたと・・・。 楳木代表 そうですね、日本で初めて戦争が […]

続きを読む
メシヤ講座
「夜の時代」の癖を消滅

このように浄霊で素晴らしい御守護をいただくのですが、大切なことは御守護を賜った後も『浄霊』の文字の如く霊を浄める取り組みを続けることなのです。それが、冒頭述べました精神の癖を取り除く作業です。 その作業の中で、注目してい […]

続きを読む
メシヤ講座
幼児性、依存性、勘違いの修正

精神の癖を取る取り組みについて、以前の久民さんの体験記を通して触れたことがあります。三千年来の罪穢れと並行して、私達の精神活動にも癖というものが染み付いております。そして、その上に成長過程で刷り込まれたものが本来の魂を曇 […]

続きを読む
メシヤ講座
世界の大秘密

サタンが私の命を狙った真意は、これからお伝えする内容の‘発表の阻止’であります。メシヤの教えでは『これから説くことは世界の大秘密である。それをいよいよ暴露するのであります。』という始まりで説かれているくらいですから、大変 […]

続きを読む
生活と生き方について【メシヤ講座】
三千年来の罪穢れ

三千年の罪穢れについて   我々の魂というのは主神様の分霊を頂いているので、本来は神性そのものなのですけれども三千年前から『夜の時代』になって、その癖がズーッと付いたので本来の神性が薄まっている状態です。 『本 […]

続きを読む