2018年10月

メシヤ講座
エボラ出血熱とエイズ

《道徳観念の欠如、見直しが急務》 参加者:最近海外でも何とか出血とか言ってますが、あれは何ですか。 代表:エボラ出血熱ですね、あれは、コウモリの中にいるウィルスです、向こうのコウモリです。それを食べた時に火の通し方が悪か […]

続きを読む
メシヤ講座
先天性の知的障害(自閉症)  知能レベル3歳半から4歳半に上がる

二ヶ月弱で10数年間越えられなかった壁を破る 二十歳。信仰三世。先天性の知的障害(自閉症)として生まれ、幼少の頃より浄霊を受ける。○院の前身である○院、クリニックの頃から母親と一緒に熱心に通って浄霊を受けていました。 今 […]

続きを読む
メシヤ講座
『精神病と癲癇』について

さて、現在の支部の中では出雲支部が最も多くの布教経験者で構成されています。つまりは教会時代の布教師や支部長の家族、専従経験者が寄り集まっています。取り分け、支部責任者は約20年前に痛風を患い、その当時の上司より病院に行く […]

続きを読む
生活と生き方について【メシヤ講座】
モラロジーとは、「最高道徳」の存在と内容を、科学的に説明した学問

10月を迎える前に意義深いことが起きました。 私が4歳の際にネフローゼで医者から見放され母の伯母から浄霊をいただき命を継ぎ足されたことは、何時もお話していることです。その伯母は、世界救世(メシヤ)教時代の昭和29年に結核 […]

続きを読む
霊視報告
保護中: 平成30年10月26日 霊視報告

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

続きを読む
霊視報告
保護中: 平成30年10月22日 霊視報告

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

続きを読む
霊視報告
保護中: 平成30年10月21日 霊視報告

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

続きを読む
メシヤ講座
親指に刺さったトゲが中指から出ることを許された

沖縄で4月に「浄霊力拝受」を許された方から、 「7月に中指が腫れ始め、浄霊を続けていたところパンパンになって、7月末にトゲが出てきました。これは、2月18日に親指に刺さったものです。2月の時は、指の奥へ入って行き痛みが続 […]

続きを読む
生活と生き方について【メシヤ講座】
お世話上の心得

お世話上の心得(一) まず、今までの信仰仲間で所属教団に疑問を持ち批判的である人に対しては、『メシヤ様』という御神格を認識していただくことに努めることが大切です。そして、日々御名をお唱え申し上げ奉る尊さをお伝えさせていた […]

続きを読む
生活と生き方について【メシヤ講座】
日々、月々の祭典

これから、朝拝では天津祝詞を奏上させていただきます。天津祝詞は、大和民族の宗家に当たる神様がお創りになられたものです。仏教の教えをお釈迦様に教えられた伊都能売神皇様の時代と思えば良いと思われます。『曲事罪穢れを払い給へ清 […]

続きを読む